スーパーPフォースは勃起不全と早漏の両方を同時に改善できる薬となっています。今まで悩んでいた方はスーパーPフォースを試してみてください。きっと悩みは解決できるはずです!

多色な薬と笑顔の男性
  • ホーム
  • スーパーPフォースの効果的な飲み方

スーパーPフォースの効果的な飲み方

白くて丸い錠剤と葉

スーパーPフォースにはEDに効果的なシルデナフィルと、早漏に効果を発揮するダポキセチンの2つの成分が配合されています。
作用機序は全く異なるので、併用することができるという理由と、EDと早漏の2つの症状を持つ男性が別々に服用するという煩わしさを排除した飲み薬となっています。
しかし、飲み薬というものは正しい飲み方をしなければ、効果が発揮されないばかりか、半減して上手く機能しないこともあるので注意しなくてはいけません。
特にシルデナフィルは食事による影響を受けやすく、食後の満腹時に服用すると効果がでないといった報告があります。
シルデナフィルが体内に吸収されるには、経口投与によって胃から腸へと運ばれた時に腸管から体内に吸収されるようになっています。
食後に服用すると、食べ物が胃や腸に残ってしまい、成分が吸収されるのを阻害してしまいます。
特に脂っこい食べ物では、脂質がべったりと残ってしまい、上手く吸収されずにそのまま排出されてしまう可能性があるのです。
良くED治療薬を服用しても効果がないといった人は、腸に残った油膜のせいで吸収できない食後に服用していることが多いようです。
そのため、効果的な服用を考えるなら、食事を摂取する1時間前の空腹時、または食後2~3時間が経過してから飲むのが良いとされます。
脂っこい食事を摂った場合は、脂質が残らない時間まで待つ必要があるため、およそ7時間は経過するまで待つようにしましょう。
吸収さえしてしまえば、その後にどれだけ食事を摂っても問題ないので、服用する際は食事の時間を考えて飲むことが必要になります。
ダポキセチンは食事に影響されにくい性質ですが、基本的に同じように空腹時が良いとされます。
また、脱水症状に似た副作用を起こす可能性があるので、服用にはコップ1杯の多めの水分を摂るようにしましょう。

関連記事