スーパーPフォースは勃起不全と早漏の両方を同時に改善できる薬となっています。今まで悩んでいた方はスーパーPフォースを試してみてください。きっと悩みは解決できるはずです!

多色な薬と笑顔の男性
  • ホーム
  • 恥ずかしい?セロトニン作用ありのスーパーPフォース

恥ずかしい?セロトニン作用ありのスーパーPフォース

元気な男性

性行為の時に男性として恥ずかしい思いをしたことがある人は、サポートとしてスーパーPフォースを活用すると効果が期待できます。
有効成分が2種類入っていて、ED治療薬として用いられるシルデナフィルと早漏防止薬として用いられるダポキセチンです。
勃起がなかなかできなかったり、できたとしてもすぐに射精して終わってしまうことが悩みだった人はこの薬ひとつで改善効果が期待できるようになります。
シルデナフィルは勃起を止めることにつながってしまう酵素、PDE5を阻害することで、海綿体平滑筋を弛緩させ、陰茎を勃起させることができるようになり、ダポキセチンは脳の興奮を鎮めることができるセロトニンの濃度を高めることにつながり、性的に敏感になりすぎないようにすることで射精までの時間を3倍から4倍程度長くなる人もいます。
スーパーPフォースは空腹時に服用することが推奨されていますが、食後でも時間がかかって効き始めてきます。
1日に1回を上限に性行為の1時間ほど前に服用し、4時間程度の持続性があります。
作用がなくなっても成分は残っているため、24時間をあけずにまた服用してしまうと成分の過剰につながり、副作用を起こしてしまう可能性があります。
めまいや頭痛、ほてりなどが起きたときには様子をみて、酷いときには医師に診てもらった方が安心できます。
スーパーPフォースの作用を強めてしまう危険があるので、他の薬との併用はやめるべきです。
特に抗生物質や鎮痛剤、抗不整脈薬、抗がん剤は避けたほうが良く、高血圧の薬を飲んでいる人は血圧が下がりすぎて失神してしまうことがあります。
副作用には視覚障害もあるので、薬の作用が働いている時間帯に車の運転や危険が伴う作業は行わないほうが良いです。

関連記事